単身赴任をするなら|家電レンタルサービスの活用法とは

便利なサービスです

部屋

家具をレンタルしませんか

家具レンタルとは生活に必要な家具をレンタル業者からレンタルすることで手軽に揃えられるサービスです。家具を個人で購入する場合と異なり買い揃える手間が省け使用後に処分する必要がないため単身赴任や進学などで家具が必要になる方にオススメです。ここでは家具レンタルの仕組みを紹介します。一人暮らし等で家具が必要になったらまずインターネットや電話などを活用し見積もりと予約をします。その後、業者と契約内容を確認した上でレンタルした家具が届けられます。配送前に家具を配送する日程を業者と決めます。また、家具を配送するだけでなく設置も行う業者もあります。家具が届いたら家具レンタル期間が開始されます。家具レンタル期間中における不具合は故意に破損したのでないならば無償で修理を行う業者が多いです。初期不良だけでなく経年劣化にも対応していることがあります。中途解約する場合は違約金がかかったりするので注意が必要です。また早期返却だからといって返金されないこともあるのでこちらも注意が必要です。家具レンタルの使用期間が終了すると業者が家具を受け取りに来ます。終了後も家具のレンタルを続けたい場合は延長の手続きをする必要があります。返却の際には家具の返却の日程を家具レンタルを開始した時と同様に業者と決めます。家具レンタル終了時にレンタルしていた家具を購入したくなった場合は見積もりをした上で家具を購入することができる場合もありますが、中古品だからといって値引きができることは少ないです。